解かれたニギハヤヒの封印 9

素戔嗚尊
イラストは、素戔嗚尊(すさのおのみこと)を描いた絵馬。
この絵馬も、これまでの痛絵馬と同様にfの神社の絵馬掛所に2014年の4月から2016年の貼る頃まで掛けられていた。

 

イラストは、『いなり、こんこん、恋いろは。』のキャストであるスサノオを描いている。
サングラスを掛けくわえタバコをし、金髪のリーゼント頭の公式絵通りの絵が添えられている。

 

出雲のダンディー
『スサノオは出雲のダンディーである。』は、同時期に放映されていたアニメ『スペース☆ダンディ』の『スペース☆ダンディは宇宙のダンディーである』に引っ掛けたのであろう。

 

スサノオのキャラデザインが宇宙人ハンターであるスペース☆ダンディにそっくりなところから来ているものと思われる。
これは、スペース☆ダンディのキャラクターの登場が、スサノオの登場に先行していたことからネット上で生まれた言葉。

 

これまでのまとめ
素戔嗚尊が出てきたところで、これまでに出てきた話を整理しておく。

 

大歳御祖命
fの神社に祀られている神は、大歳御祖命(おおとしみおやのみこと)。大歳はニギハヤヒの真名(まな)。
しかし、御祖を親神であると偽る事で、大歳御祖命は神大市比売(かむおおいちひめ)であるとしている。
この『嘘』が『呪』であり、この神社に施された封印の仕掛けであった。
また、神大市比売は素戔嗚尊の妻であり、卑弥呼(ひみこ)と瀬織津姫(せおりつひめ)の2つの号を持っていた。

 

瀬織津姫
二人の間にできた三人の娘は、宗像三女神(むなかたさんじょしん)として知られており、長女の多紀理毘売命(たぎりひめのみこと)は、大国主に嫁ぎ木花開耶姫(このはなさくやひめ)と呼ばれた。
また、次女の市杵嶋?(いちきしまひめ)の号も瀬織津姫であった。
この瀬織津姫がニギハヤヒ(大歳:オオトシ)に嫁いだという話はまだ確認できていない。

 

素戔嗚尊と瀬織津姫
結界の中心の封印点である神社eには素戔嗚尊が祀られており、主神として祀られていながらその名を伏せられている女神は、瀬織津姫であった。
神社eの周辺には、同じように素戔嗚尊と瀬織津姫が祀られている神社が四つある。
そのうちの二つの神社の拝殿は、千木(ちぎ)と鰹木(かつおぎ)がトタンの建物で覆われていて隠されている。
残りの2つのお社は千木と鰹木のない造り。
少し日本の神様や神社に詳しい方ならば、『なぜ、素戔嗚尊と織織津姫が一緒に祀られているの?』という素朴な疑問が沸いてくるのだが、理由は今まで見てきたとおり。
素戔嗚尊と織織津姫は夫婦であり、木花開耶姫はその娘。
ここまでが、前回の話のまとめ。

 

封印されていた神
結界の中心に封印されていた神は、出雲のダンディー素戔嗚尊であった。
そのための、封印の仕組みを作るために使われた神様の名は瀬織津姫(C)であった。
そして、三四五の結界の気の流れを止め、封印の仕掛けを施すために使われていた神様がニギハヤヒ(B)であった。

 

次回は、aの神社に祀られているA'の神様と、cの神社に祀られているB’の神様はどなたのことなのか?
というお話をする。

 

 

参考文献
このあたりの話を理解するためには、先にも挙げた次の書籍を読んでみると理解できる。

 

 消された覇王
 小椋一葉 著
 河出出版

 

 

安彦良和氏の独自の解釈を交えた次の漫画も良い参考になる。

 

 ナムジ―大国主 1-4
 安彦良和 著
 中公文庫

 

 

 

『いなり、こんこん、恋いろは。』 公式サイト

 

 いなり、こんこん、恋いろは。 
 コミック全10巻セット
 よしだ もろへ 著
 角川コミックス・エース

 

 

 いなり、こんこん、恋いろは。
 Blu-ray BOX
 大空直美 出演
 桑島法子 出演
 高橋 亨 監督 

 

 

『スペース☆ダンディ』公式サイト

 

 俺 スペース☆ダンディ
 活又 ひろき 著
 BONES 原著
 ヤンマガKCスペシャル
 2014/11/6
スタイリッシュ風SFコメディ! TVアニメ『スペース☆ダンディ』を完全オリジナルコミカライズ!

 

つづく

神示解読用資料